Doorkeeper

データサイエンススクール 22-24

2019-08-02(金)10:00 - 17:30

京都大学 吉田南構内

〒606-8501 京都府京都市左京区吉田二本松町64

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

データサイエンススクール 22 「病気の治療法はこうして作られる 臨床統計学 -医療におけるデータサイエンス-」
無料
データサイエンススクール 23 「Python と Scikit-learn によるバイオインフォマティクスデータ解析,Python による遺伝子発現データ解析」
無料
データサイエンススクール 24 「MATLAB で実現するアクティブラーニング ~物理現象をデータサイエンティストとして検証するには~」
無料

詳細

データサイエンススクール 22, 23, 24 並列開催

データ科学は科学研究の基本の一つであり、本学における数多くの研究活動において活用されています。このサマースクールは「数理及びデータサイエンスに係る教育強化」拠点大学の活動として、多くの学生がデータ科学の最前線について知ることができ、さらにデータ科学の手法について、その利用法を体験しながら実践的に学ぶことができる機会を提供するように企画いたしました。

多くの学生がこのスプリングスクールに参加し、データ科学手法を学び、体験していただきたいと考えています。

実施内容

データサイエンススクール 22 「病気の治療法はこうして作られる 臨床統計学 -医療におけるデータサイエンス-」

日時: 2019年8月2日(金) 10:00-17:00
会場: 京都大学 吉田南構内 メディアセンター南館303号室
講師: 京都大学大学院 医学研究科 佐藤 俊哉 (教授)
定員: 30名 (doorkeeper での受付は25名まで先着順,残り5名は招待者優先とさせて頂きます)
共催: AMED事業臨床統計家育成コース
詳細はこちら(http://ds.k.kyoto-u.ac.jp/school/s22/)

データサイエンススクール 23 「Python と Scikit-learn によるバイオインフォマティクスデータ解析,Python による遺伝子発現データ解析」

日時: 2019年8月2日(金) 10:00-17:30 (他のスクールと終了時刻が異なります)
会場: 京都大学 吉田南構内 メディアセンター南館302号室
講師: 京都大学化学研究所 阿久津 達也 (教授), 森 智弥 (助教)
定員: 50名 (doorkeeper での受付は40名まで先着順,残り10名は招待者優先とさせて頂きます)
詳細はこちら(http://ds.k.kyoto-u.ac.jp/school/s23/)

データサイエンススクール 24 「MATLAB で実現するアクティブラーニング ~物理現象をデータサイエンティストとして検証するには~」

日時: 2019年8月2日(金) 13:00-17:00 (他のスクールと開始時刻が異なります)
会場: 京都大学 吉田南構内 4号館 4階4共40, 41 変更になりました
講師: Mathworks カスタマーサクセス部 (教育機関) 道家 治郎 (シニアチームリーダー)
定員: 50名 (doorkeeper での受付は40名まで先着順,残り10名は招待者優先とさせて頂きます)
詳細はこちら(http://ds.k.kyoto-u.ac.jp/school/s24/)

対象
本学学部学生・大学院生・研究者、数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアム、 データ関連人材育成関西地区コンソーシアム、HeKKSaGOn参画の大学の学生・研究者
大学における統計教育従事者(事務職含む)

コミュニティについて

データサイエンススクール京都

データサイエンススクール京都

京都大学 国際高等教育院 附属データ科学イノベーション教育研究センター主催のデータサイエンスに関するスクール・セミナー・ワークショップなどを行います.京都大学の学生・研究者・教職員,および数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアム, データ関連人材育成関西地区コンソーシアム,HeKKSaGOn参画の大学の学生・研究者を主たる対象としています.

メンバーになる